top of page

5連勝!!

皆さんこんにちは!!


大夢も無事山梨学院高校の寮へ引っ越しした4月6日、タイのルンビニースタジアムにて「ONE FIGHTNIGHT21」が開催され、Japanese beastこと手塚裕之選手がMMAウェルター級で試合がありました!


U-NEXTにて視聴が可能なためiPadを準備して試合開始まで若干ドキドキしつつ待ちます。

ドキドキすると言っても、相手選手には申し訳ないが、相手選手の過去試合映像を見る限りでは、手塚選手が劣っている部分はなく、パワーで押し込まれラッキーパンチが起きるようなリスクさえ負わなければ、問題無く勝利する事ができると分析しました。そのため出発前に、勝ちは勝ちでも狙いを明確にし良い内容で勝つようにと伝えました!

いよいよ第3試合目の紹介が始まりついに手塚選手の出番。コールされた手塚選手の顔に若干違和感を感じつつも期待して視聴。

ところがどっこい立ち上がりは最悪で、相手のプレッシャーに少し下がりながらサークルするような動きとなり、距離も遠く相手のアクションにも反応が遅く、腰のひけたタックルを見せるなど、狙い、やることが定ってないような迷いのあるような動きに「え〜っ!?何その動き🤯あかんて😱」って思わず最悪な結果を一瞬想像して体が震えてしまうぐらいドキドキしてしまった。※オチがあるんですが。。。

ただ悪かったのは2分経過くらいまでで、その後ボディをヒットさせた前後くらいから距離が安定し動きも本来に戻って、安定したパフォーマンスを展開。その後2Rに得意の片足テイクダウンを決めそのままノースサウスチョークで見事一本勝ち!!5連勝すごいやん👏


勝利者インタビューとブレイクダンスで会場を沸かせた手塚選手を見てホッと一息してから、あの開始2分の気の抜けた試合展開はなんだったのか段々イライラしてきたところで手塚選手より電話がありました😤

当然第一声は「五連続フィニッシュ勝利おめでとう!」その後に「最初の2分はなんだったん?」と問うてみると、試合直後の手塚選手は「やっぱり怒られたー」とちょっと嬉しそう。。。こっちはかなりドキドキしたというのに。。。😒

手塚選手「眠かったんですよ」

二瓶「へっ?何それ?」

実は、朝4時半過ぎにホテルを出るというスケジュールに、ちゃんと睡眠とったけどいつもと違うサイクルに眠気が取れなかったと、説明を受けました。なるほどと思いつつも良い意味でマイペースな手塚選手ならではなのかなと思いつつ、うちの選手はロースターターが多い傾向にあるのなんでだろうとちょっと悩んじゃいました😅

いくら実力があり強くても、序盤で本領発揮できなければ次はないのです。

今後道場全体的にもその辺のメンタル調整必要だなと考えつつ、手塚選手はこの先トップ全線とやり合うためにミスなく強みが出せるよう技術、戦術、メンタルの調整していってベルトを巻いて欲しいなと強く願います!!


let's go!!

アシヤ!!



Commentaires


bottom of page